トラブルが起きてからご相談を頂くことが多くあります。そうなると時間もお金も、精神的な負担も大きくなります。

 そうならないために、まず専門家への相談を!

無料相談

随時、電話・メール・FAX等で相談を受け付けております。

045-869-1352
info@rakusupo.net

出張可能エリア

神奈川県・大田区・世田谷区・品川区・目黒区・町田市

その他地域は応相談

担当の今井です。
私が責任をもってサポートいたします。

保持資格等 

  • 一級建築士
  • 住宅性能評価員
  • 一般財団法人日本建築防災協会「木造住宅の耐震診断と補強方法講習」修了
  • 神奈川県 木造住宅耐震実務講習修了
  • 神奈川県震災建築物応急危険度判定士
  • 自立循環型住宅設計講習修了
  • 既存住宅現況検査技術者

空き家の目安「1年使用なし」 国交省・総務省が指針

2015/02/26 投稿

いかにも空き家だとわかる家もあれば、あれ?人住んでないかも・・・という空き家までさまざまですが、有効活用できるようにしていければと思います。

都会の住宅街にも、結構空き家ありますし。

「○○地区で土地を探している」「でも人気の地区で・・・・」なんて話も聞きますが、その人気の地区でも空き家はありますからね。

 

空き家の目安「1年使用なし」 国交省・総務省が指針

http://www.asahi.com/articles/ASH2V31QNH2VUTIL003.html?iref=comtop_list_nat_n04

2015年2月26日朝日新聞より

 空き家対策の特別措置法の一部が26日施行された。国土交通省総務省は同日、対策推進のために国や自治体が果たすべき役割を示した指針を公表。空き家かどうかを判定する目安として、「建物が1年間にわたって使われていないこと」と初めて示した。